引越しする時に子どもの手続きで一番しておかないといけないことが、転校手続きと転入手続きです。特に小学校などに通っている子どもは、キチンとこれらの手続きをしていないと義務教育を受けたことにならなくなるので、注意してください。

 

 

転 校手続きは、申請することである程度やってくれるので、良いですが、キチンと1ヶ月前以上に転校することを学校の方に連絡してください。そうでないと手続 きができない場合がありますので、早めの行動をしましょう。そして、転入手続きですが、まず教育委員会に行き、転入する学校を探す必要があります。その時 に、前の学校で必要な書類を渡されるはずなので、それを渡してくださいね。それらが無いと転入することができない場合が多くあるので、注意してください。

 
学校に入ることを許されると、子どもをそこの学校に転入することができます。場合によっては数ヶ月転入できない場合がありますので、早めの行動をしてください。
転校手続きと転入手続きを完了することで、引越しをしても問題なく子どもを学校に通わせることができるので、しっかりと手続きをしてくださいね。ちなみに、大学や高校となると転入する時に試験があり、それを合格しないと転入できないので、合格できるようにしましょう。